業務システム

ワークフロー ExiveFlow【申請機能】

主な申請機能

代理申請代理申請が行える。※履歴には「代理」と表記
代筆申請代筆申請が行える。
取り戻し申請書の取り戻しが可能
メール通知承認依頼・承認結果通知メールの送付の要否を設定可能(メール内に申請書へのリンクが付きます。)
申請書履歴申請書毎に、申請・承認行為の履歴を確認することが可能

メール通知

メール通知

サーバー

承認依頼通知申請時に、承認者へ送られる。
移動通知承認者が承認時に、承認された事を申請者または過去承認者へ送られる。
結果通知申請者が最終承認された場合、申請者または承認者へ送られる。
差戻通知申請書が差し戻された場合、差し戻されたユーザへ送られる。
督促通知決められた期間内に承認が行われていない場合、承認者へ送られる。

承認者の追加・削除

  • ルート設定している承認者以外の人物に承認が必要な場合など、動的な承認者の追加・変更が可能

承認者の追加・削除

申請履歴

  • 自分が申請(承認)した申請書の現在の状況を簡単に確認
  • 過去の申請書(承認)を閲覧することが出来、画面にて条件を指定することで情報を検索可能
  • 管理者は、起票段階から全ての内容を閲覧可能

申請履歴

ワークフローシステム「ExiveFlow」で解決

ワークフロー ExiveFlowのお問い合わせ

ワークフロー ExiveFlowについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ:TEL 03-4512-3333

Webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください

TEL:03-4512-3333

Webからのお問い合わせ

メニュー