お客様事例

お客様事例 株式会社イオンフォレスト様

運用負荷軽減のためにDNS/プロキシのクラウド移行を決断、こんなにスムーズに移行できるとは思いませんでした。株式会社イオンフォレスト IT・業務改革部 部長 寺島 隼人 氏

株式会社イオンフォレスト・企業プロフィール

英国の化粧品専門店「ザ・ボディショップ」の日本国内での経営、展開を手がける。創業者アニータ・ロディックが1976年に英国ブライトンでオープンしたお店を原点に、自然の原料を取り入れた化粧品を扱う。いち早く化粧品の動物実験の全面禁止を掲げたほか、生産者と公正な価格で原料を取引する「コミュニティトレード」に取り組むなど倫理的かつ環境を重視した経営方針を貫く。
化粧品専門店「ザ・ボディショップ」

ビジネスを通じて、より豊かな世界を目指す

イオンフォレストでは日本国内に128店舗(2016年9月現在)の「ザ・ボディショップ」を展開し、創業者アニータ・ロディックの「ビジネスは世の中を良くする力になり得る」という信念のもと、事業を進めています。「ENRICH NOT EXPLOIT」をコミットメント(誓い)として掲げ、人々と地球、そして生物多様性と資源をより豊かにするためにさまざまなキャンペーンを継続的に行っており、最近の例では、環境破壊により分断された森を緑の道(橋)でつなぐことで、そこで暮らす動物たちの生息エリアを広げる「バイオブリッジキャンペーン」を展開しました。売上の一部を世界的な環境保護団体に寄付するとともに、SNSを活用した情報発信、プロモーションも積極的に取り入れています。

運用負荷軽減、安定稼働のためDNS/プロキシのクラウド化を決断

これらのより豊かな世界を目指す活動を含め、弊社のビジネスの基本となるのは店舗であり、とにかく店舗の業務を止めないこと、それがIT・業務改革部に求められている至上命題です。全国店舗のネットワーク網で利用しているインターネットVPNに欠かせないDNSサーバーとプロキシサーバーは、これまでオンプレミスで運用を行っていました。トラブルが発生した際に復旧まで時間がかかってしまうと、その間店舗から社内システムにアクセスできなくなってしまうため、土日など休日でも、トラブルの連絡があれば対応する必要があります。その対応が負担となり、IT・業務改革部では、本来すべき新システムの提案といった企画立案に時間を避けず、保守に追われている状況でした。そのため運用負荷を軽減し、本来の業務に注力するためにも、まずはDNS/プロキシサーバーを24時間365日の保守・サポートが提供されるクラウド環境へ移行することを決断しました。

ベンダ一本化を前提に、選んだのは丸紅ITソリューションズ

クラウド化にあたって、ネットワーク関連のインフラベンダは1社に集約したいと考えていました。複数ベンダが混在する環境は、どうしてもトラブル時の原因切り分けに時間がかかってしまうことが難点です。丸紅ITソリューションズ(以下、MISOL)にはこれまでも社内のネットワーク基盤をお任せしており、安定して稼働していたことは勿論、何よりフットワークが良く、私たちが困っている時にすぐに対応してくれました。人数が少ない私たちIT・業務改革部にとって、必要な時すぐに相談できる体制を組んでいただけるのは非常に重要で、そういったMISOLのフットワークの軽さも選定基準の一つとして、DNS/プロキシサーバーも、他のクラウドサービスではなく、MISOLにまとめてお願いするのがベストと判断しました。

想像以上にスムーズな移行で、安定したネットワークを実現

MISOLから提案いただいたプライベートクラウドサービス「MISOLクラウド」は、24時間365日の運用保守の条件もクリアしていましたし、HA構成に標準で対応している点も魅力で、すぐに導入を決定しました。導入に際しての懸念事項もほとんどなく、準備から導入までにかかった期間はわずか3ヵ月程度と、まさにクラウドならではの短期間導入のメリットを感じました。オンプレミス環境からの移行作業も1日で完了し、課題、トラブルなどは全く記憶にないほど「とにかくスムーズだった」という印象です。導入後も安定して稼働しており、DNS/プロキシサーバーのトラブルは起きていません。そして店舗で「インターネットにつながらない」というトラブルも削減できました。
DNS/プロキシサーバーの心配をする必要がなくなり、私たちの作業負荷がかなり減った結果、休日も今までよりゆっくりできるようになりました。

化粧品専門店「ザ・ボディショップ」店内風景

化粧品専門店「ザ・ボディショップ」店内風景

今後も順次、各種システムのクラウド化を検討

まずは店舗のネットワークに影響の大きいDNS/プロキシサーバーをクラウド化しましたが、今後は弊社で優先度の高い店舗システムや物流システムなども順次クラウド化を検討していきたいと考えています。ただ、物理サーバーの減価償却を何年間で考えるかにもよりますが、クラウドは物理環境と比べて高コストに見えてしまう課題もあります。経営層を説得するためにも、引き続きMISOLにはクラウドの付加価値や、新たな使い方などプラスアルファのメリットをあわせて提案していただければと期待しています。

MISOLクラウドのお問い合わせ

MISOLクラウドについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ:TEL 03-6658-1790

Webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください

TEL:03-6658-1790

Webからのお問い合わせ

メニュー

お客様事例

  • イオンフォレスト様

    株式会社
    イオンフォレスト様

    事例の詳細はこちら