業務システム

帳票作成・出力 SVF

SVF Super Visual Formade/エス・ブイ・エフ

帳票運用パッケージソフト出荷金額シェアNo.1(※)「SVF」
丸紅ITソリューションズが日本だけでなく、タイでも販売・サポートをします。
(※)メーカー出荷、出所:株式会社ミック経済研究所「クラウド(SaaS)対応進むミドルウェアパッケージソフトの市場展望【運用・DB編】2010年度版」

ビジネスインテリジェンスソフトウエア Dr.Sum EA帳票作成・出力ソフトウエア SVF

概要

「SVF」は、請求書や伝票、発注書、見積書や給与明細などの帳票を電子化し、出力することが可能です。
電子化した帳票は、大量出力・Webからのクライアント印刷・PDF・メール・ FAXなど、業務用途にあった運用を早期に実現できます。
業務に必要なあらゆる帳票を、開発工数を抑え早期に開発し、運用管理の負荷軽減をはかる帳票基盤ソフトウエアです。

丸紅ITソリューションズでは、日本国内だけでなく、タイ向けにも販売します。
タイ向けには、タイの事業会社MSTT社(Marubeni Software & Technology (Thailand) Co., Ltd.)を通じて、 日本企業の現地子会社や日本本社で同製品を導入している企業のタイ事業所、日本企業と取引が多いタイの企業、日本人が多く駐在・勤務しているタイの企業などを中心に販売します。
タイでは、製品に精通したエンジニアが、現地スタッフの技術支援や、製品導入後の保守、サポートを提供します。

多言語対応

SVF 多言語対応

日本語、タイ語を含む8カ国語を表示し、帳票出力が可能です。数値軸、項目軸、系列等、多数の要素が含まれているチャートを、要素毎に属性式を設定し、8ヶ国語で表現できます。

高速印刷 SVF for Java Print

OSやプラットフォームを問わない帳票印刷

UNIXやLinux、Windowsを帳票サーバとして、各社プリンタが保有するコマンド(専用の記述言語)に対応したドライバ「Java Printer Driver」を搭載し、特定のプリンタに限定されない汎用的な印刷環境を提供します。

業務が求める高速帳票印刷を実現

プリンタ自体のパフォーマンスを最大限に引きだした高速かつ精度の確かな帳票印刷環境を容易に構築することができます。

Java Printer Driverによる印刷環境の向上

印刷データの大幅な軽量化
ネットワーク負荷の大幅な軽減による通信が可能
プリンタの機種に対応した印刷環境を制御
プリンタの後処理制御が可能 (※プリンタ機種によって異なります)
ドットインパクトプリンタ、ラインプリンタ、モノクロレーザプリンタ、カラーレーザプリンタ、ラベルプリンタから印刷実行
改ページの制御によるズレのない伝票印字

SVF for Java Print

SVF for Java Print

現地にサーバーを設置することにより、タイで普及しているSAP Business Oneアプリケーションや、IBM System I (AS/400)よりデータを抜き出し、タイムリーに分析することが可能になります。また、ユーザーが管理しているExcelやTextデータとも組み合わせてみることも可能です。

現地スタッフが対応

Dr.Sum タイ現地スタッフ対応

タイでは、MSTT社(Marubeni Software and Technology(Thailand) Co., Ltd.)が、日本語、タイ語、英語で対応します。
技術的に複雑な内容につきましても、本社スタッフが現地スタッフをバックアップする体制になっております。

メリット

SVFメリット

SVFメリット

SVFメリット

SVF製品の実装イメージ

SVF 実装イメージ図

帳票作成・出力 SVFのお問い合わせ

帳票作成・出力 SVFについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ:TEL 03-4512-3333

Webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください

TEL:03-4512-3333

Webからのお問い合わせ

メニュー