業務システム

情報システム利用マネジメントクラウドサービス 残業バスター

残業バスター

残業バスターは、労働時間の適正化に向けた取り組みを支援します。

近年、働き方改革(長時間労働の抑制・年次有給休暇の取得促進)により、過重労働、残業削減、三六協定、ワークライフバランスといった労働時間に関する関心が高まっています。実際にワークライフバランスを目指し、残業の見直し、ノー残業デー、長時間労働撲滅運動や時間外勤務ゼロ運動など取り組まれている企業も多くみられるようになりました。 残業時間を削減、抑制、規制して、ワークライフバランスを実現したい!というお客様よりご要望をいただき開発したのが「残業バスター」です。 残業バスターを活用することで、労働時間の適正化に向けた以下のような取り組みが行えるようになります。

  • 勤怠管理システムの勤務実績データをもとに、システムにログオンできる時間帯を制限することで残業時間の削減を図る。
  • 勤務間インターバル規制に対応するため、勤務終了時にログアウト時間から8時間経過しないとログオンできないようする。
  • テレワークにより労働時間の管理が難しい社外での過重労働を防ぐため、情報システムの利用を時間帯で制限する。

無償評価お申込み

情報システム利用マネジメントクラウドサービス 残業バスターとは

企業で標準的に使用されている情報システム認証基盤(Active Directory)と連携し、大規模ユーザーでも容易に運用でき、効果的に従業員の情報システム利用を管理できるクラウドサービスです。

残業バスターが提供する機能

  • 勤務状況の可視化

    組織的な改善の支援

  • 通知・ワークフロー機能

    過重労働を抑制する働きかけ

  • 情報システム利用制限機能

    過重労働の抑止


残業バスターの特長

  • テレワークとの高い親和性
  • 勤務データや分析ツールの提供
  • 導入・運用が簡単

労働時間適正化を実現する残業バスター

  • 社員の勤務状況を見える化

    組織的に残業を削減

  • 通知・ワークフロー機能

    働きすぎないよう働きかけ

  • 情報システムの利用制限機能

    働きすぎの防止


 

残業バスターは、低コスト、かつ勤務状態がすぐにわかる
クラウドサービスです。

人事ご担当の負担をやわらげます

情報システムの利用時間、利用場所を自動収集し、
予め定めた勤務時間の範囲内か自動でチェック。
従業員のPCに設定に応じたメッセージを表示します。

勤務データや分析ツールの提供 勤務状況の可視化・改善の支援

従業員自身の自発的な対応や組織的な対策には、現状を正確かつ迅速に把握することが必要不可欠です。
残業バスターは、情報システムやパソコンの使用時間、使用場所の情報を収集しCSVデータで提供します。また勤務状況を理解しやすい形式で可視化するBIツールも用意しています。

自動収集が可能な情報

お客様で導入されているツールでの分析に必要な情報を提供します。

1.PCのログオン/ログオフ時間
2.PCの画面ロック/画面ロック解除からのPC未操作時間
3.位置情報(モバイル端末から取得)※精度はモバイル端末のGPS機能に依存します。

収集した情報をCSVデータ形式でダウンロードできる機能を提供。
お客様のシステムで利活用することも可能です。

直感的に課題が把握できる、さまざまなグラフィカルなBIツールも用意しました。

残業バスターはココが違う

  • メリット1

    最短1日で導入

    Active Directoryの利用企業なら新たなシステムを構築する必要がなく、最短1日で導入することができます。

  • メリット1

    状況分析・把握がラクに

    CSVデータのダウンロード、BIツールによる分析で、どの社員がどれだけ働いているかが一目瞭然です。現状把握が楽にできます。

  • メリット1

    専用人事DBが不要

    Active Directory上のユーザー・グループを利用するため、残業バスター用に人事DBを用意する必要がありません。そのため人事情報メンテナンスは原則不要です。

  • メリット1

    組織的な対策が可能に

    事業部、あるいは会社全体に導入することで、組織内の業務が可視化され業務の振り分けのバランスの改善につながります。

残業を抑止するしくみが満載

残業抑制を意識させるメッセージを表示

終業時間が近づくと、従業員のPC画面上に残業を抑止するためのメッセージが自動的にポップアップ。残業が必要なときは、上長承認を促すメッセージが出ます。

残業申請もカンタン

やむを得ずを残業しないといけないときがあります。そんなときも残業申請はカンタン。メッセージのダブルクリックか左クリックで、残業申請機能がすぐに起動します。

「隠れサービス残業」もシャットアウト

残業バスターは、承認されていない時間帯はPCが利用できないので、隠れサービス残業を防いでくれます。また、管理者は、警告メッセージ、画面ロック、強制シャットダウン、強制ログオフなどをあらかじめ設定することができ、検証を重ねながら効果を高めることもできます。

一方、緊急対応の際に、事後承認で利用を許可できる設定も用意。さまざまな仕事の状況にフレキシブルな対応が可能です。

テレワークに最適。外出先でも申請や承認が可能。

上長承認モバイルアプリ

社外においてもスマホでラクラク承認

スマートフォンアプリUI残業承認はスマートフォン1つでできます。申請者が指定したメールアドレスに承認依頼が自動送信され、上長はスマートフォンアプリ(iOS/Android)を起動して残業承認するだけで、申請者のPCログオン可能時間が延長されます。

延長申請モバイルアプリ

携帯メディアで延長申請も可能

テレワーク中やPC利用制限中の勤務時間外でも残業申請が容易に行えるよう、残業申請用スマートフォンアプリ(iOS/Android)を提供しています。

自宅や常駐先のPCでも管理が可能

エージェントのインストールが難しい自宅や常駐先のPCから、Office365などWebベースのシステムを使う場合も、認証にActive Directoryを用いれば、利用制限や利用時間の収集を行うことができます。

残業バスターはココが違う

  • メリット5

    テレワークにも最適対応

    スマートフォンで残業申請と承認ができるので、社外にいてもすぐに対応でき、テレワークに最適なしくみとなっています。

  • メリット6

    ルールに則した手続きがわかりやすい

    残業申請や承認は最小限のタッチやクリックだけで行うことができ非常にシンプルなワークフローです。

導入・運用が簡単

  • 残業バスターはクラウドサービスで提供します。お客様で特別なハードウェアやソフトウェアを準備せず利用できます。
    お申し込みから最短1日でお試しいただくことが可能です。
  • 従業員情報、組織情報はActive Directory上のユーザー・グループを利用しており、残業バスター上では情報を保持しません。そのため残業バスターのためだけに従業員情報、組織情報の準備・メンテナンスは原則不要です。
  • 残業バスターはMicrosoft社製品の標準機能"Active Directory"を利用してPC・情報システムの利用管理を行います。企業のPC利用環境と親和性が高く、独自開発のシステムでPCの利用情報の収集・管理・制限を行う製品と比べ、従業員数が多い企業でも導入・運用が容易です。

無償評価お申込み

機能構成モジュール単位で利用したい機能をユーザが選択するサービス提供形態となります。

               
標準機能
  • Active Directory 標準時間一括更新機能
  • Active Directory ログオン時間の更新機能
  • クラウド管理機能(管理者機能)
  • クラウドAPI
残業バスターの基盤となる管理機能一式
  • コマンドラインベースにより、ログオン時間の一括運用(一括・個別更新)を行いたい場合
  • 設定ファイル等の管理を画面から行いたい場合のオプション機能
  • Active Directory、残業バスター標準機能と連携してサービス提供するサービス基盤
  • プッシュ通知、モバイル、PCログのサービス仕様を企業管理者にて任意変更する機能
  • クラウド上で管理された各種情報を自社システムに取り込むための各種API
ユーザー通知・ワークフロー機能
  • 従業員のPCにメッセージ表示
  • 簡易延長申請
  • 従業員のクライアントPC環境で稼働する常駐アプリ
  • 常駐アプリより延長申請を行いたい場合
モバイル対応
  • モバイル延長申請
  • モバイル上長承認
  • 延長申請を行うモバイルアプリ(iOS/Android対応)
  • 承認を行うモバイルアプリ(iOS/Android対応)
データダウンロード機能
  • 分析情報の提供
  • Windows常駐アプリにてクライアントPCのイベントログより、勤務実態データを作成
  • サーバー側にてActive Directoryのイベントログより、勤務実態データを作成
メール延長申請機能
  • メールでの自動延長申請
  • メールベースで申請済み勤務時間の延長申請を行いたい場合
BIツール
  • 労務管理レポートや連続勤務者確認レポートなど、勤務状況の分析・把握がすばやくできる高性能なBIツールを提供します。

システム構成

システム構成

Active Directory、および Office365 は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Apple、および Apple ロゴは米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store はApple Inc. のサービスマークです。
Android、Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
その他、記載されている社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。記載された内容は予告なく変更される場合があります。

豊富な導入実績をもつ技術を活用

残業バスターのコア技術は、数百ユーザーから数万ユーザーまでの様々な企業で導入されている統合ユーザー管理パッケージ「CSV Sync for Active Directory」をベースにしています。「CSV Sync for Active Directory」は、Active Directoryと連携しアカウント管理を低コストに実現します。

CSV Sync for ActiveDirectory

情報システム利用マネジメントクラウドサービス 残業バスターのお問い合わせ

残業バスターについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ:TEL 03-4512-3110

Webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

サービスについてのご相談・ご質問はお気軽にご連絡ください

TEL:03-4512-3110

Webからのお問い合わせ

メニュー

関連ソリューション